Skip to product information
1 of 1
果実味、 エレガント
14~16℃
赤
ビオロジック

GA02-03-21

カトロ・ エ・カデラ
Catro e Cadela 21

Skip to product information
1 of 1
Regular price ï¿¥4,300 (Tax included.ï¿¥4,730)
Translation missing: en.products.product.sale_price
ï¿¥4,730 (Tax included.) %OFF
Translation missing: en.products.product.regular_price

特徴

土着品種メンシア100%使用。
スペインのピノ ノワールと形容される事もあるメンシアは、上品で心地良い酸味、円やかな果実味、滑らかなタンニンを持ち合わせたワインです。ラズベリー、ブルーベリー・チェリー等の赤・紫の果実のフレッシュな香りに、土っぽいニュアンスやラベンダー・ローズマリーなどの地中海系ハーブの香りがあります。フレッシュな果実味を前面に感じつつ、綺麗でエレガントな骨格のワインに仕上がっています。銘柄の意味は4人の女性と愛犬の名前(Cadela)です。この地域のワイン造りの歴史には女性の活躍なくしては成り立たなかったが、当時その活躍が表に出なかった事から、その時代の女性達へのリスペクトの想いで、このラベルになったそうです。
除梗・破砕後、3週間の醸しと発酵を行い、その後8か月間5,000Lのステンレスタンクで熟成させる事で味わいのバランスを整えます。

おすすめ料理

鴨のロースト、エビのアヒージョ、パエリア、コンフィ全般

商品情報

  • 生産地
    ガリシア州 リベイラ・サクラ
  • 生産者
    アノニマス 詳細はこちら
  • ブドウ品種
    メンシア
  • ヴィンテージ
    2021
  • アルコール度数
    13.0%
  • 同年生産総本数
    6,600本
  • 醸造・熟成
    スキンコンタクト3週間、5,000Lステンレスタンクで熟成8か月、瓶内熟成30日
  • 容量
    750ml
  • ※自然の風味をそのまま生かす為、ノンフィルターによる細かな澱や結晶が見られる商品もありますが、商品の個性であり、品質に問題はございません。
    気になる場合は、お飲みになる前にボトルを暫く縦に放置した後に、お楽しみください。
  • ※コルク打栓(上部WAX部分含む)、ラベリングは生産者が1本ずつ手作業で行っている為、見た目にばらつきがありますが品質への影響はありません。
    ご理解をお願い致します。
  • ※商品によっては酸素と触れる環境を極力減らして造っている場合もある為、最初は個性的な香りを若干感じる場合があります。気になる場合は少しスワリングした上でお飲み下さい。